“文学少女”と神に臨む作家 上

票の平均 375
| 0 件の貢献合計 そのうち 0 レビュー , 0 引用 , 0 画像 , 0 メモ , 0 動画
2月。文芸部の放課後の時間は、今も穏やかに流れていた。けれど、遠子の卒業の日は迫っており、次第に彼女は別れをほのめかし始める。そして――。 突然の、 文学少女 の裏切りの言葉。愕然とする心葉を、さらに流人の言葉が翻弄する。「天野遠子は、消えてしまう」「天野遠子を知ってください」―― 文学少女 の真意とは? 心葉と遠子の物語の行く末は!? ビター&スイート学園ミステリー、ついに 文学少女 の物語が開幕!
  • イラストレーターまたはペンシラー: 竹岡美穗
- TIPS -
No element found
Add the first review!

- TIPS -
No element found
Add the first quote!

- TIPS -
No element found
Aggiungi per primo una immagine!

- TIPS -
No element found
Add the first note!

- TIPS -
No element found
Add the first video!

Lorem Ipsum Color sit Amet
by Nome Autore
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur Suspendisse varius consequat feugiat.
Book form
Add